戦争の罪を問う - カール・ヤスパース

戦争の罪を問う ヤスパース

Add: nadehygu93 - Date: 2020-12-16 23:13:37 - Views: 3340 - Clicks: 1531

『戦争の罪を問う』橋本文夫訳、平凡社ライブラリー、1998年 ※改題 『われわれの戦争責任について』橋本文夫訳、 ちくま学芸文庫 、年 ※改題. 戦争の罪を問う (平凡社ライブラリー) 著者 K.ヤスパース (著),橋本 文夫 (訳). ヤスパース『戦争の罪を問う(責罪論)』において、「罪」を①刑法上の罪②政治上の罪③道徳上の罪④形而上学の罪 と四分類していますが、③と④との差異について、以下のように考えた(解釈した)のですが、如何でしょうか?. 「戦争の罪を問う/カール・ヤスパース」を読んでいる。第二次大戦におけるドイツ人の罪を法的な罪・政治的な罪・道徳的. 第2次大戦の敗戦直後に、カール・ヤスパースがふだんの哲学領域内に限定された思考から踏み出し、ドイツ国民としての「戦争の責任」を問うた本。 この本はかつて読んだような気がしていたが、どうもはっきりしない。未読だったかもしれない。. カール ヤスパース『戦争の罪を問う』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約9件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

書き込みあります 定形外、ゆうメール、レターパックライト、レターパックプラス、2cm以内の規定のサイズの場合スマートレターがご利用できます また、ダンボールでの同梱発送に関しましては基本的には佐川急便での大阪発送の送料になります。また北海道と沖縄・離島へのダンボール発送. 戦争の罪を問う(カール・ヤスパース著) 読書 読書 彼の「哲学入門」は、何か良くわからなかったが(ハイデッカーは評価していたようだ、と「あとがき」に書いてあった)、本書は、とても切実に読めた。. 【ダウンロード】 戦争の罪を問う (平凡社ライブラリー) 【無料】 【カール ヤスパース-】 Werkudoro 17.

戦争の罪を問う - カルル・ヤスペルス - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まって. こうした戦争責任をめぐる議論のなかで、いわば範例ともいえる地位を占めているテクストがある。 カール・ヤスパース(KarlJaspers,の 『罪の問題(DieSchuldfrage)』 がそれである。第二. 実存的交わりとは、真の自己を求める人格の相互の交わりのことをいう。交わりは自己としての 私が他の自己とともにあリ、他の自己と関係して私自身を得るものである。ヤスパースは、「人格的交わリ」を「現存在の交わり」と「実存的交わり」に区別した。 前者が科学的・経験的な交わりであるのに対し、後者は前者の限界から始まリ、真のかけがえのない自己と他の同じかけがえのない自己とが、互いに緊張関係をもって交わるところに成リ立つ。ヤスパースは,「愛しつつ戦う」ところに「実存的交わり」を求めた。. カール・ヤスパース著橋本文夫訳『戦争の罪を問う Die Schiuldfrage』(平凡社ライブラリー)を読む。 その「訳者あとがき」で橋本文夫氏は次のように書かれている。. Japan Auctions in real-time and buy from outside Japan! Buyee - Bid for &39; 戦争の罪を問う 戦争の罪を問う - カール・ヤスパース (平凡社ライブラリー) /カール ヤスパース, War Records & Military, Nonfiction & Culture, Books & Magazines&39; directly on Yahoo! 『戦争の罪を問う (平凡社ライブラリー)』や『われわれの戦争責任について (ちくま学芸文庫)』や『精神病理学原論』などカール・ヤスパースの全89作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。.

書肆 秋櫻舎 ¥2,000. 【定価9%off】 中古価格¥800(税込) 【¥80おトク!】 戦争の罪を問う/カールヤスパース(著者),橋本文夫(訳者)/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。. 戦争の罪を問う ¥ 2,000 カール・ヤスパース 、平凡社ライブラリー 、1998 、1. ドイツの哲学者で精神科医のカール・ヤスパースが戦後に書いた「戦争の罪を問う」は、誰にでも読めるほど簡単に書かれた罪との哲学的な. 【tsutaya オンラインショッピング】戦争の罪を問う/カール・ヤスパース tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販.

53 Tidak ada komentar. 読んだ本戦争の罪を問うカール・ヤスパース橋本文夫訳平凡社ライブラリー1998年8月(初出 責罪論 理想社 1965年3月)Die SchuldrageKarl. カール・ヤスパース著、橋本文夫訳『戦争の罪を問う』(平凡社、1998年) Karl Jaspers, Die Schuldfrage 哲学者の本ではあるが、講演形式なのでこれでも読みやすい方らしい。 私は十分苦しかったが。 カール・ヤスパースといえば、倫理の教科書にも出. カール・ヤスパース(独: Karl Theodor Jaspers 、1883年 2月23日 - 1969年 2月26日)は、ドイツの哲学者、精神科医であり、実存主義哲学の代表的論者の一人である。. 戦争によって決定される出来事に関した罪であれば、敗者にとっては、破壊、国外追放、殲滅、などの結果が生ずることもある。 また戦勝国は、自己の欲する場合には、敗戦国に負わせるべき結果を法の形式に、したがって節度の形式に映すこともできる。. ヤスパースは1883年、ドイツ北西部オルデンブクの銀行家の家に生まれた。知的な家庭で教養と自由を尊重する気風のもとで成長した。18歳でハイデルベルクとミュンヘンの大学で法学を学ぶが、翌年医学へ転向し、ベルリン大学、ゲッティンゲン大学、ハイデルベルク大学で精神病理学を研究し、『精神病理学総論』で認められ,1916年ハイデルベルク大学助教授に就任する。その後キルケゴールやニーチェの思想に大きな影響を受け、師と仰ぐマックス=ウェーバーの影響を受け、哲学に転向し、ハイゼンベルク大字の哲学教授に就任する。。1932年には『哲学』3巻を刊行して、みずからの実存主義を確立した。 ヤスパースが哲学研究に傾注した時期はナチスが政権を取得する時期に重なり、ユダヤ人の妻との絶縁を勧告され、これを拒否した。大学教授を免職されても研究を続けた。戦後はただちにスイスのバーゼル大学に復帰して、多くの著作を残した。ナチスに消極的な抵抗しかできなかった自己を反省して、戦争責任の問題を誠実に受けとめ、実存主義の立場から国際政治や平和などの諸問題について積極的に活動した。. 戦争の罪を問う <平凡社ライブラリー> Die Schuldfrage.

著者 カール・ヤスパース 著 ; 橋本文夫 訳. ヤスパースは各人が負っているであろう罪責の内容をはっきりさせるために、①刑法上の罪ニュルンベルクの国際軍事裁判で裁かれる罪②政治上の罪ナチス国家を支持してきたという罪③道徳上の罪自らの内面において良心の呵責を感じる作為に対応する罪④形而上学的な罪同じ人間として. 21 戦争の罪を問う カール・ヤスパース 担当:中 充 ともすれば概念や立脚点の混交に悩まされがちな罪の問題において真理を捉えるために、罪の区別をまず行い、そしてドイツの罪と取るべき道を明らかにしてゆく。. 1883年 ドイツ北西部オルデンブルクで生まれる。 1901年 ハイゼンベルク大学とミュンヘン大学で法学を学ぶ。 1902年 精神病理学に転向。 1913年 『精神病理字総論』岀版。 1921年 ハイデルベルク大字哲学教授に就任。 1932年 『哲学』全3巻出版。 1935年 『理性と実存』出版。 1937年 ユダヤ人の妻との離婚拒絶によリ免職する。 1948年 スイスに移住。 1969年 バーゼルで死去。. 戦争の罪を問う カール・ヤスパース 著 ; 橋本文夫 訳 第二次大戦のドイツ敗戦直後、実存哲学の雄ヤスパースが、ドイツ国民は、自らの戦争の罪をいかに問い、裁き、そして償うべきかを、冷静にかつヒューマンに語りかけた哲学的戦争責任論の記念碑的. 戦争の罪を問う - K.ヤスパース/著 橋本文夫/訳 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。.

See full list on hitopedia. Amazonでカール ヤスパース, Jaspers, Karl, 文夫, 橋本の戦争の罪を問う (平凡社ライブラリー)。アマゾンならポイント還元本が多数。カール ヤスパース, Jaspers, Karl, 文夫, 橋本作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. それが精神科医から世界有数の哲学者となったドイツ人カール・ヤスパースの「責罪論(「戦争の罪を問う」)だ。 画像 戦争の罪を問う カール ヤスパース (1998/08) 平凡社 この商品の詳細を見る ヤスパースは、戦前には既にハイデッガーと並び世界で有数.

戦争の罪を問う - カール・ヤスパース

email: iforaqo@gmail.com - phone:(802) 274-6403 x 1383

Q&A NHK(エヌエイチケー)のそこが知りたい - NHK広報局 - 奥井登美子 くずかごの唄

-> 公認会計士第2次試験短答式科目別問題集徹底精選100問 簿記 - TAC公認会計士「短答式」プロジェクトチ
-> めざせ!Jリーガー

戦争の罪を問う - カール・ヤスパース - グラフィオ 妖怪大図鑑


Sitemap 1

読み方つき医学・看護略語辞典 - 野口武彦 荻生徂徠